笠 地 蔵

日本昔話の押韻版です。

女郎花

2分 (832文字)

254 10.9万

あらすじ

 日本人ならば知る人ぞ知る昔話『笠地蔵』の押韻版を作ってみました。一定のテンポ+脚韻にて、リズミカルに生まれ変わったお話、小さいお子様がいらっしゃる方は是非読み聞かせをして楽しんでいただけたらな、と思

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 32

何度読んでも 温かな気持ちになります。 小さい頃、母に読んでもらった記憶と 小学校の低学年の国語の教科書に 載っていたのを思い出しました。 その頃は転校してきたばかりで 学校にも環境にも馴染めず つ
ネタバレあり
1件
(応援)ご無沙汰しております! この度、エブリスタの企画イベント『みんなで作るおすすめ作品特集』で、 よりたくさんの皆様にこの作品をお読み頂きたいと思いまして、再レビューさせて頂きました! 誰もが知
ネタバレあり
1件1件
(応援)人の記憶とは不思議なものだなぁ、と、思いました。 女郎花さま作の押韻版「笠地蔵」を読んでいたら、児童書でこの物語を読んでいた頃の懐かしい記憶が、ブワッと、まさに一気に蘇ってきたのです。 記憶
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品