徒然邁進作品集◆壱

僕は一本の薔薇を君にあげよう      「影愛」より

徒然 匣

18分 (10,444文字)

6 95

あらすじ

詩を綴ります 作品の中で一つでも気に入って頂けるものがありましたら幸せです また作品のなかで 詩の意味や詳しい内容を知りたい方がいれば 気軽に米をしてください ただし 中傷や批判 荒らしや他

感想・レビュー 2

『送星姫ーソウセイキー』を拝見しました。 静寂の世界に満ちる唄、『祭』『喝采』などの聖に満ちた言葉から、『堕ちる』『欠片』という暗さを帯びた言葉への変化に鳥肌が立ちました。 良い意味なのか、悪い意味な
ネタバレあり
『華音』本当にオルゴールが奏でられているような独特なリズムが言葉という音符で表現されているようで、うまいなぁと唸ってしまいました(笑)
ネタバレあり

この作者の作品