きみの瞳にぼくを映して

お前の瞳の中に自分が映ってて……幸せだなーと思った。

水無月美樹

恋愛 完結
4時間14分 (152,317文字)

5,433 7.5万

あらすじ

  うまくやれてるはずなのに、 誰も気付かなかったのに、 どうして彼にだけ、全部判ってしまうんだろう。 元ヤンな彼との不器用ご近所系恋愛。 ★【愛がなにかもわからずに[link

シリーズタグ

感想・レビュー 31

一気に読んでしまいました。 愛がなにかものスピンオフで、大輔の悩んでる姿なども描かれていて楽しめました。 あの真琴はこんな子だったんだと知ることが出来て良かったです。
1件
人物相関図を作りたくなっちゃいました(;^_^A ドキドキというより、ほんわり、あったかい気持ちになれました。
1件1件
完結お疲れ様でした! ようやく最後まで読めました。水無月さんの作品は、イケメンだらけで、妄想しまくりです(^.^)このシリーズが全部書籍化されて、全部広げて登場人物のチェックをしながら読んでみたいなあ
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る