極道の天使

闇の世界に咲く一輪の華は、誰からも溺愛される華。

風崎神楽

8分 (4,774文字)

141 9

あらすじ

その男は、組を束ねる最強の男。 誰もが恐れ、又敬愛もされる闇の世界に生きる男。 彼にはそれとは別の顔があった。 「てめぇら、明日は決戦だ。気合い入れて行くぞ!!」 「「

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品