猫啼

世間と隔離された成年の部屋に一匹の猫が入り込む

耄碌愚人

25時間33分 (919,519文字)
先の読めないサスペンスをお楽しみください

5,303 1.4万

あらすじ

世間と隔離された成年の部屋に一匹の猫が入り込む。 一匹の猫との出会いでさえ、人生の分岐点になる。 進む先にあるのは幸か。それとも破滅か。 どちらにせよ、その成年に選択肢はない。 *******

シリーズタグ

感想・レビュー 11

とても面白かったです!! 読む手が止まらなくて寝不足です(^^)笑
1件
なかなか忙しくて読む暇ないけど、現在2000ページ位ですが飽きずに少しずつだけど読めてます。ただずっと出てきてない人が久しぶりに登場してくるとこの人誰だったか忘れてしまって整理するのが大変だったです。
1件
最初、画面が変わり分かり難かったですが中間辺りから繋がってきて、どんどん引き込まれ、何はさて置き 一気に読みました。とても面白かったです。 また、違う作品楽しみにしています。
1件
もっと見る

この作者の作品