猫の尻尾

猫の尻尾は、お喋りなんだよ♪

澤田ゆりな

15分 (8,785文字)

120 3.2万

あらすじ

. 僕の名前は「シマ」 いつも気儘に暮らしている。 気が向いたら あっちこっちに お出掛けしている。 楽しい仲間と一緒に 今日も頑張るよ‼ ※にゃぷんさんに、素敵な表紙絵を描いて

感想・レビュー 8

ラストの一瞬猫の習性を考えてしまいました((>_<)) 猫が居なくなる時は。。。。 悲しい結末のように見えます(T_T) 何処かで元気でいて欲しいですね(=Д=)
ネタバレあり
2件1件
可愛い小説ですね。 猫の気持ちがまるごと伝わってきます。 猫の写真も可愛いです♪ほのぼのしてます。
1件
一気に読ませていただきました😍💓 シマを始め猫達のキャラクターがしっかりしていてほっこりしたり悲しくなったり時には愛情も😆💓 昔猫を飼って居たのでどんな気持ちだったのかなぁと改めて考えてしまい
ネタバレあり
1件
もっと見る