首つり流派

 自殺の中で何が最も美しいか。それは、首つりです。

星村健太

6分 (3,105文字)

13 8

あらすじ

あらすじはありません

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 9

「自殺」とは 「己を殺す」 だけでなく 「残りし者」の「心」も殺す。 …自殺した方の遺族や周囲、 そして「それを知った 」人の 心に沸き上がるのは… …「何故止められなかったのか。」の 哀しみ
ネタバレあり
1件
なんじゃ、その保険!ヽ(゚Д゚)ノ 失礼、思わず突っ込まずにはいられませんでした。 紫濃さん……美しいお名前なのにヘムタイ……いえ、変な人。 首吊りを推奨するシュールな設定、またそれに相応しい不気
ネタバレあり
1件2件
携帯小説というより小説。しかもかなり本格的な書き方でありながら、最後はセンス溢れるオチで絞めている(敢えてこの字を使ってます)。 非常に不気味な世界に放り込まれ、その中で狂気染みた思考を目の当たりに
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る