よろず屋みけねこ

「どんな」依頼でも承ります。

海波 渚

5分 (2,559文字)

12 22

あらすじ

他人の心が聞こえるという特殊能力を持つ昴は、親から疎まれ、友人もおらず孤独な少年だった。 ある日、偶然出会った不思議な女性と幽霊に、名刺を渡される。 その名刺に印刷されていた店の名は、 「よろず屋 

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品