委員長と黒猫くん

クラスメイトが猫又でした。

海波 渚

44分 (26,295文字)

6 16

あらすじ

高校生の安倍義人は、真面目な委員長気質で同じクラスにいる不良の三池ひなたのことが気がかりだった。制服を着崩し、クラスで孤立していて、授業を抜け出し勝手な行動をしている彼をどうにか更生できないかと考え

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません