Murcielago~670馬力の女~ vol.1

その美女、何もかもが極端。

35 78

38分 (22587文字)

あらすじ

201X年、イタリア・ロンバルディア州ミラノ。 ビッグマネーを夢見る二人の男、レオナルド・クレンツェ《レオ》とジャンルイジ・ペシー《ジジ》が、アウトロー界で成功への第一歩を踏み締めた。 総合エンタ

感想・レビュー 3

エブリスタの活動をほぼお休みしていて、他人様の作品を読んでいなかったので、しおりから読んでもすっかり内容を忘れていて……。結局1から読み直し始めました。ぬまざわさんの作品の素晴らしさは、スピード感や無
描写、文章が簡潔かつこれ以上にない明瞭です。 そして文章を目で追って、即座に脳内で変換されるスピード感と人物像。 速度やマシンを題材にしたコミックでは無い『小説』で、まるで一つの映像を見ているかのよう

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2013/12/19

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る