裏御庭~URAONIWA~ 第二話

奉行所の蔵屋敷から一本の刀が消えた。 闇の力『闇鬼(くろ)』の仕業なのか。

ゆたか じん

19分 (10,831文字)

21 188

あらすじ

 江戸時代、徳川家によってご禁制となった名刀があった。 そんなご禁制の刀が、突然奉行所の蔵から忽然と消えた。 その消えた刀に『闇鬼(くろ)』が関わっていると直感した吉宗は裏御庭方の小 見に一刻も

シリーズタグ

感想・レビュー 1

空蝉…忍者が使っていた手段の一つですね。 クロが解放された要因について納得出来ました。 ーーー 台詞の改変により、獣火を小間使いにしていたとの印象が強くなりましたね。 トリックに関する違和感がなくな
ネタバレあり
3件

この作者の作品

もっと見る