境界の群像劇

「いいよ。君には僕を殺す権利がある」……編集中です。

みなと。

ファンタジー 休載中
6分 (3,399文字)

72 39

あらすじ

栞を挟んで下さった皆様、ご迷惑をおかけしました。 全体編集の後、更新を再開します。 この物語は 3割の平和な時間と 2割の鬱屈した感情と 2割の戦いと 1割の悲劇と 1割の血と そして1割の

シリーズタグ

感想・レビュー 3

イベントから来ました~道楽爆と申す者ですo(*⌒―⌒*)o さて、レビューですが…… 冒頭が衝撃的で、印象的でした!脳内に光景が焼き付くくらいに!やはり衝撃的な冒頭は読者を引き込むのに最適な材
イベントから参りました。 概要の明るい内容とは全く違う入りで困惑しながら書いていきます^^; 一つ目:改行がページによってまちまちで読みにくいです。読者のリズムを乱してしまう可能性があるので、統一し
ネタバレあり
 P3のロストエピソードを今読まさせていただいているのですが。  インパクトの中に妖しい美しさがあって良い始まり方ですね!  私は好きですこの始まり方。  ただもっと出せる気がします。それは背景描
ネタバレあり
1件