宝石少女と一週間戦争

どこにでもいる一人の男子高校生と天然混じりな宝石少女が織り成すバトルストーリー

破天荒な鮫男

47分 (28,105文字)

54 576

あらすじ

朝起きて飯を食う。普段通りの通学路から学校へ行く。クラスの連中と何気ない会話を交わし、その後帰宅する。夕凪和樹は、特に何かあるわけでもないけれど、そんな平凡な日常が好きだった。 しかし、ある日、通学

感想・レビュー 12

こんにちは、御園 咲です。お久しぶりです。 未成年なためこちらにお邪魔しますm(__)m 年始は私も忙しかったので、お互い様ですね(>_<) 私も少しずつ書いていきますので、見捨てないでやっ
破天荒な鮫男様「宝石少女と一週間戦争」を読みました(^-^)遅くなりすいません(*_*) さっそくレビューさせてください♪ この作品は出だしからとてもテンポがよく、読みやすい作品でした。押し売りの
ネタバレあり
1件
今現在の全ページを読ませていただきました。 私の感想としては小織と和樹と真凛の関係がとても楽しみです。 ストーリーも大変興味深い内容で、宝石を使った戦闘は初めて読みましたが、とても良かったです。 私個
ネタバレあり
4件
もっと見る

この作者の作品