三度目の恋に触れる髪

不器用な女性のショートストーリー

にのまえ千里

恋愛 完結
12分 (7,102文字)

51 80

あらすじ

人生で二度髪を伸ばした。 どうやら私は恋をすると伸ばし始めるらしい。 だけどそれは懐かしい記憶にも近くて、 もう恋の始め方なんてとっくの昔に忘れてしまった。 たった一つのジンクスが、私を縛って

タグ

感想・レビュー 1

にのまえ千里様へ 髪を題材に上手くまとめられた短編でした☆=\(^-^) 失恋で髪を切る事はどの人も経験ありだと思う…だからこそ、普通でありながら普通にさせないストーリーの運びかたは気持ち良く読めまし
ネタバレあり
1件2件

この作者の作品

もっと見る