故郷へ

ゾンビ小説ですが、ゾンビ自体は怖く無いです。

アンマンマン

ホラー 完結
27分 (15,823文字)

66 237

あらすじ

作中に出てくる(ダオ)は、インドとミャンマーの国境沿いに住む少数民族が使用している刀剣です。 此の作品ゾンビ物ですが、ゾンビの恐怖どころかハラハラドキドキ感全くありません。 桜吹雪様の Escha

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 5

 作品、読ませていただきました。  ゾンビによって崩壊した世界の様子が、上手く表現されている感じが良いですね。  舞台となっている場所の他に、各国の情勢や対応などにもしっかり触れているところが、リア
1件
読み終わりましたー ゾンビものは大好きなんで、最初から最後まで楽しんで読むことができました(^^) 続編も読みますー
第1話読ませて頂きました。 これは内容だけでは無く、文章も含めて非常に読者を選ぶ作品だと思いました。淡々と進む話に句読点が入り混じる独特の文章、冷淡なまでに冷静な主人公の頭の中をそのまま書き出したよ
ネタバレあり
もっと見る

この作者の作品

もっと見る