「67年越しのラブアフェア」

心中した男と女は67年越しに性も姿も変えて数奇な「再会」をする。

水島野分(忍足みかん)@エッセイ出版中

恋愛 完結
56分 (33,578文字)

26 211

あらすじ

本を読むのが好きで、 軽い気持ちで小説を書き始めた人間の初めて書いた小説で、初投稿です。 【あらすじ】 1948年6月13日、東京、三鷹。 作家・太宰治は、愛人の山崎富栄と共に川に身を投げ生命を

感想・レビュー 2

百人斬イベントへのご参加。 誠にありがとうございます。 読了致しましたので、早速レビューさせて頂きます。 文章の書き方。 そして、心理描写や情景描写。 しっとりとして、その奥深くに影を落としている
ネタバレあり
1件5件
読了しました。 自分は、本心でいうと太宰治は、あまり好きではありません。 その理由は恋愛遍歴にあります。 そんな自分でも、生まれ変わりを信じて再会を果たした二人に祝福を送られずには、いられませ
ネタバレあり
3件

この作者の作品

もっと見る