モラトリアム・ノアール

もう一度  震えるキスをしよう

佐崎らいむ

12分 (6,981文字)

35 1,439

あらすじ

超・妄想コンテスト第14弾「子供の頃のあの約束」への出品作です。 ビターでダークな「約束」の物語。 なんか殺伐なのを書いてしまった気がして仕方ないです……。

タグ

感想・レビュー 6

モラトリアムの時期は短く儚いはずなのに、そこから抜け出せなかったのは彼女の方…? 由貴哉には守るべきものがあって、それを守るためには黒くなろうが、ドロドロになろうが関係なかった…のでしょうか。 彼
ネタバレあり
1件1件
なんとも醜く浅はかな黒と高尚な澄んだ黒。 こういう時、どうしても女が醜い方がしっくりくるのは何故でしょう。 でも同時に、醜い方に人の情を感じてしまう。 愚かでも彼女はきっと正直なのだろうと感じてしま
ネタバレあり
1件1件
僭越ながらレビューさせて頂きます。 モラトリアム・ノアール 私にしては珍しく、本編に入る前に、題名について考えてみました。 モラトリアムは確か……猶予。借金とかに使われる用語だったような…… そして
ネタバレあり
2件1件
もっと見る