受賞

落暉

良い子になんて、なれなくていい。

佐崎らいむ

ホラー 完結
14分 (7,978文字)

66 421

あらすじ

(作者より) 1万3千字くらい必要な物語を、8千字に落とし込んだため、情景描写や感情表現が薄くなってしまった気がします。 (追記) 入賞させていただきました。 読んでくださった皆様、そして星やコメント

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

光を当てることで、強烈な闇を書いた作品。

人間は誰と出会うかによって人生が変わる。そんな言葉を思い出した。 心に空白があると、あらゆるものが入り込んでしまうのかもしれない。 いじめる側にとってはどんな行動を取ったとしても優衣は常に悪でしかない
2件3件

※この感想はネタバレを含みます※

いじめられ、学校でも家でも1人ぼっちになってしまった主人公の前に現れた光。 その光は主人公にとって、この悲しい状況から抜け出せる可能性を持つ希望の光のようなのですが、本当に希望の光になるのだろうかと
5件2件