受賞

隙間

あれからだった。僕が『隙間』に執着するようになったのは――――

藤白 圭

ホラー 完結
4分 (2,201文字)

49 780

あらすじ

妄想コンテスト応募作品 「3つの書きだし」/_ofcl_evt_outline?e=145757入賞作品 【テーマ】  どの書き出しを選ぶ? 『あの時を思い返すと…』選択 【概要】 僕が

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 23

怖いです。 分かりやすいのに優れた文章だから、尚更に。 なにが怖いって、怪奇なものが出てくるだけの恐怖に終わらず、いつの間にか、主人公に、狂気に似たものが宿っているところです。 素晴らしい作品
ネタバレあり
1件3件
僭越ながらレビューさせて頂きます。 狂気。その言葉が頭をよぎります。 勿論、隙間女も狂気に満ちていますが、この作品で一番恐ろしいのは、主人公の狂気に魅入られた考え。 いつか身を亡ぼすと分かっていても
ネタバレあり
3件
ただの怖い話ではない。人間の業を垣間見て、ゾッとした話でした。 終盤の彼の独白からは生気が感じられる。それが怖いんです。新しいおもちゃを手に入れた子供のようなキラキラした目をしてそうで、怖いんです。
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る