撃墜

記憶喪失のパイロット

八兼伸彦

SF 完結
4分 (1,887文字)

1 2

あらすじ

目を覚ますと、操縦桿を握っていた。 眼下には大地が迫っている。 おれは墜落していた。 しかし――記憶がない。 操縦の仕方も思い出せない。 このままおれは死んでしまうのか――

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品