神の領域

風刺的ちょいSF短編。

Nuno

SF 完結
15分 (8,964文字)

13 158

あらすじ

「平均寿命を伸ばそう!」をスローガンに、政府と医療従事者が立ち上がった。果たして我々人類は、科学の力で不老不死の体を手にすることができるのか。 孤高の医師・大文字が、人生を懸けてこの問題に立ち向かう

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 3

(応援) もしも延命が可能であっても、患者の心が死んだのなら、人間らしい生活を送ることができなくなったなら、それでも、その患者は幸せだと、延命して良かったと言えるのだろうか。 読みやすく、コメディ
ネタバレあり
9件9件
『この物語の96%はコメディとパロディからできています』 いや、どうしてどうして。 こんなにも、とある先進国の現状を深くえぐってくる作品がありましょうか。 内容は至極真面目なのです。舞台も語られ
4件3件
阿倍野首相の文節でためる話し方にクスリと笑い、「これはコメディタッチの医療ドラマなのかな?」と思ったら大間違い。 現代ニポン(笑)が抱える深刻なテーマを、思い切った設定で描いたカリカチュアと言えるで
ネタバレあり
3件2件

この作者の作品

もっと見る