猫又の懐く時

鵺〈ぬえ〉と呼ばれる少女の姿をした化け物と、妖刀の化身の青年の物語

御景那智

53分 (31,498文字)

10 171

あらすじ

妖刀・村正が猫又という妖怪に精気を吸われ、殺されかけた数日後、 少女の姿をした鵺〈ぬえ〉が怪我をした白猫を抱えて帰ってきた。 お嬢と村正に呼ばれる鵺〈ぬえ〉は抱える白猫は自分が斬った猫又だと言う。

シリーズタグ

感想・レビュー 1

(応援)まさか自分が斬った猫を拾って助けるとは思いませんでしたが、さらにまた精気を与えるとは思いませんでした。 人間は感情がありますから、恐怖とともに何かをされた時の記憶は時が経たない限りまず忘れな
ネタバレあり
2件

この作者の作品