孤独の華 ~ユメノアト 番外編~

何年も恋などしていなかったアタシが好きになった男は、アタシの親友に恋をしていた――。

あまの あき

恋愛 完結 過激表現
1時間49分 (65,377文字)
【ユメノアト】番外編 加賀美塔子が主人公のお話。先に本編を読むことをお勧めします。

671 1,401

あらすじ

誰もが羨む美貌を武器に夜の世界で生きてきた加賀美塔子は、時代の寵児と言われるIT企業の社長・真宮龍平に秘書として引き抜かれた。 女の妬みは半端なかったけれど、仕事はそれなりに充実していた。 ただ、

シリーズタグ

感想・レビュー 11

完結お疲れ様でしたm(__)m 本当に塔子がちゃんと幸せになって良かったぁ~(*´∀`) すけさんも本当に言葉が足りなかったよね! でも信じていた通りの人で大満足(〃^ー^〃) いつも素敵な作品をあ
1件
塔子なんでそうなるかなぁ((T_T)) ちゃんと話し合いしないとあかんやん! 確かにすけさんも悪いかもしれへんけど… 逃げてたら幸せになれないからね(-_-#) もう少し勇気だして頑張って欲しい!!
1件
まだやっぱりなんでだろ~って考えてしまうけど、でもすけさんが塔子を傷つけたりはしない事だけは信じてる。 だから塔子もすけさんを信じて欲しいなぁ! 人が恋に落ちる時って「えっ?そこ?」って思う事があるし
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る