特集

31人の死刑囚

赦される罪と、許されない罪がある。

たかはしえみ

青春 完結
2時間35分 (92,896文字)

1,027 1,292

あらすじ

【お知らせ】 2018.08.25 内容を少し修正いたしました。 【あらすじ】 未成年による凶悪犯罪が増え続け、20XX年にとうとう少年法が廃止された。 血も涙もなかった少年少女たちが、一人の

感想・レビュー 10

被害者であり、加害者であるという少年少女たち。 死刑執行が決まって、段々と居なくなっていくのに日常は続いていく。 一日を、今日を生きる事を考えて進んでいく。 残されるということは、生き抜くというこ
1件
最初は死刑執行でみんなはもう居ないと思って読んでいましたが、最後主人公がみんなと再開し、みんなが生きていたことに驚きました。 読んでいくうちに雨宮先生という人物がどういう人なのか少しずつ解かれて
ネタバレあり
2件
読み終わったあと、『あぁ、よかった』とただそれだけ思いました。 読んでいる最中は、どうして死刑なのか、もっと別の道はないのかとあれこれ思っていました。4年間という長いようで短い間に大きく変化した31人
ネタバレあり
1件1件
もっと見る

この作者の作品