特集

午前0時、私は君の腕の中。

幼なじみ3人の複雑な恋の行方は──

綿晴あめ

恋愛 完結
4時間55分 (176,938文字)

2,220 6,814

あらすじ

午前0時、君の腕の温もりが、私の寂しさを消してくれる。 ごめんね。 ありがとう。 ──「だったらさ、俺を健の代わりにすればいいよ」 「……私のこと、好きなら  キス、して」── ──「だからも

感想・レビュー 14

素敵な作品 ありがとうございました。 続きが気になって 次々と読み進んでしまったので もう一度 ゆっくり読み直したいと思います。
1件1件
題名が素敵だなと思い読み始めたのですが、話にどんどん引き込まれていきました。読み始めてから数日間、読み終わるまで話の続きが気になって気になって仕方ありませんでした。(毎晩寝る前に読んでいたのですがつい
ネタバレあり
1件1件
続きが気になって深夜まで読み…早朝から続きを…と夢中になりました。終わりはホッとして気持ちよく読み終わって良かったです。入江さんが亜子にキツイ言葉を言った事も良かったと思いました(^^)3人のピュアな
1件1件
もっと見る