特集

知らないカミサマ

ああカミサマ! あなたはきっと知らないだろう!

桜餅兎

24分 (13,836文字)

19 115

あらすじ

昔々、願いを叶えてくれる神さまがいました。でも、いなくなってしまいました。 あきらめきれなかった人々は、新しいカミサマを生み出しました。 あるひとりの女の子が願いました。 「わたしのそばにいて」 カ

感想・レビュー 1

公式に紹介された記念に書きます。 悲しいお話です。でも悲しいだけじゃなくて、よく分からない感情も湧いてくるようなお話です。 カミサマに願わなければ幸せになれたかもしれない。でも願わずにはいられない
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る