0 0

あらすじ

何とか第1の直である、「建」の直を突破した闘と然の二人。 しかし、もう次の直での戦いの時は迫っていた…………。

タグ

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る