きいろいよるは目に見えぬけれどアッケラボウのボォトのように笑顔でいのりをこめることはできる

きいろいよるは目に見えぬけれど、笑顔でいのりをこめることはできます

7分 (4,111文字)
あらすじ
感想・レビュー 4件
※このコメントはネタバレを含みます
※このコメントはネタバレを含みます
もっと見る
その他情報

公開日:2017/5/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る