Can I sit here?

――大事な人を諦めた夏。それが大人になる事の犠牲だと思い込んでいた――

たろまろ/「八月三日」書籍化

BL 完結
12分 (6,872文字)

128 3,315

あらすじ

某企業の企画開発部に勤める関谷修平は、長い時間をかけて作り上げた渾身の企画を親しくしている同僚に奪われてしまう。友人だと思っていた同僚の裏切りにショック受ける修平。 落ち込む修平は真っ直ぐ家に帰る気

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

花火は華やかで賑やか。 そういう華やかさや喧騒も含めて、私は花火大会で大きな花火を観るたび、さみしいような切ないような気持ちになります。 細やかに描写されている花火大会の風景に、そんな気持ちもリンクし
ネタバレあり
3件3件