受賞
カクリツ

カクリツ

確率男の奇妙な悲劇

0 0

11分 (6,145文字)

あらすじ

数学研究員の上野は物事を確率で計算し、リスクを回避しようとする。友人、恋人があきれていくなか、ある老人が上野を訪ね、変なメーター装置を渡す。 装置のメーターは1と0が7つ、つまり「1千万」の数字が表示

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

※このコメントはネタバレを含みます

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る