Voice

「神の耳」持つ高校生×超絶美声高校生。***なので、ご注意を。

168 471

BL 完結 過激表現
1時間39分 (59,251文字)
 初投稿でした。二章を追加したと思ってたら、ラストPが抜けていたので今頃UP。

あらすじ

 佐々木勇音は類い希なる美声の持ち主であったが、周りから過剰なプレッシャーを受け、やたらと卑屈になっていた。  高校三年の秋、文化祭の学年合唱の練習の時に、合唱部指揮者兼部長の優れた聴覚を持つ宮本響に

タグ

感想・レビュー 1

続編があると言う事は

文字通り「声」が主人公カップルが契りを結ぶ切っ掛けになるのですが、その過程がコミカルで微笑ましさを感じます。 タチ側の俺様男子は、若干我が儘ながら大人びた面もあり、物語内で語られるカリスマ性を感じます
1件1件

この作者の作品

もっと見る