恋の終わりはドレスで飾りましょう。

私はあなたが大好きでした。だから、今日を特別な日にしましょう。

國灯闇一

恋愛 完結
13分 (7,565文字)
今日という記念日に切ないを浮かべて幸せに変えていくこと。そうしたかった。

24 138

あらすじ

女は恋をした。 全てを捧げてもいいと思った運命の人と。 しかし、運命の人との恋は壊れてしまった。 見えていた景色が何もかも、違う物になっていた。 女は気づき、そして自分を恥じた。 女は全てを過去に

感想・レビュー 1

ホラー風恋愛小説といったところでしょうか。 読み進めるごとに、この女性が何かするんじゃないかとドキドキしていました。 こういうエキセントリックな女性、いますよね。好きな人のことを見ているようで、実は見
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る