特集

最上先生の願い事

「鈴原さん」――甘い声で私を呼ぶあなたは、嘘吐きで残酷な人。

misako

恋愛 連載中
3時間39分 (131,324文字)

2,681 3.3万

あらすじ

鈴原奈緒子は転職活動の末、とある私立大学の事務職員となった。 与えられた肩書きは『主事兼最上准教授付』。 「そうだな……簡潔に言えば、俺専属の職員」 「はいっ!?」 文学部日本文学研究室の准教授

感想・レビュー 1

注目作品の中から、気になった内容で、手に取りました。 すると、どんどん、どんどん、この文章の虜になっている自分がいました。 高い文章能力、そして構成、無駄なものが一切無い。 だからこその高いリー
12件2件

この作者の作品

もっと見る