お前が脱がせてくれるまで

幸せになる資格なんて無い。みだらに溺れる俺なんかが──。

雨宮くもり

BL 完結 過激表現
5時間36分 (201,204文字)
不器用ツンデレの素直じゃなさすぎる片想いを引っ掻き回す女装バリタチ(泥沼ハードモード)

1,040 5,366

あらすじ

素直になれない大学生・龍広(たつひろ)は、親友・響(ひびき)に秘めた想いを抱いていた。 ある日彼から「恋人ができた」と告げられ、抑えていた気持ちがあふれ始める。しかし、プライドが邪魔をして本当の気持ち

シリーズタグ

感想・レビュー 2

素直じゃなさすぎる龍広くんがひたすら切ない

龍広くんの響くんに対する気持ちがメインですが ケティさんとの関係も最後の最後までハラハラします。 あとケティさんとはまた違った意味で 悪女の尾津さんがいい感じ。 真夜中を彷徨うような切ない描写が
4件1件
BL物は普段読まなくて今回初めて読ませて頂きました! ケティと龍彦君のベッドシーンがとにかくエロくて読むたびに恥ずかしくなります笑 でもエロさだけじゃなくて 龍彦君の響君に対する感情表現が切なくてとて
ネタバレあり
5件1件

この作者の作品