【詩集】 うたを書き留める

詩を綴ります

7 89

9分 (4,944文字)
休載扱いを避けるために完結扱いにしています

あらすじ

叫びたくなったり ため息ついたり 言葉遊びをしたくなったり ここは私の言霊が流れ着く場所 休載扱いを避けるために完結扱いをしています。 気が高まった時に書いていきます。 ※許可無き引用転載を禁じま

タグ

感想・レビュー 5

りふるさんへ。こんにちは。イベント参加ありがとうございました。ほんのりゆったりな詩でした。 縦読みを上手に使って、二重にメッセージを伝える。わあ、スゴいなぁ。やってみたいなぁと思いました。個人的に残

※このコメントはネタバレを含みます

心が落ち着く素晴らしい詩ですね! あたたかくて、だけど繊細で。 りふるさんのお人柄を感じます。 私事ですが、不安で眠れなくてみなさんの小説を拝見していたら、りふるさんの紡がれる詩が私の心を優しく包
もっと見る

その他情報

公開日 2017/12/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る