J(ジェイ)の物語 -第一部 完-

[第一部]その愛が生まれたのは必然だった

りふる ー再開しましたー

BL 完結 過激表現
2時間17分 (82,052文字)
孤独を埋めてくれるからその愛に縋りつく…

1,238 3,587

あらすじ

ジェローム・シェパード 22歳。 孤独に生き、理解してくれる者はもう誰もいない。 そう思って生きて来たから、示される優しさは苦痛だった。 けれど溺れるほどに注ぎ込まれる愛に、とうとう彼の殻は剥がれ始め

感想・レビュー 4

ストレートに感動しました

 まず「ジェイ」というキャラクターが非常に魅力的です。その魅力が「性格の作り方」です。  本作の核となる主題に「母と子の愛」があります。  この母親がとても強力で、息子であるジェイ、その父を全身全霊
2件

ジェイ、お母さんのお墓参り、出来てホント良かった。

幼い頃から、辛い思いをし、愛するお母さんをも失くし、贅沢もせず、孤独で…。 そんな思いをしてきたから、蓮に「置いてかないで」って、言う所、切なく胸が締め付けられる思いでした。 純粋で素直で、ちょっと天
1件

何度もJに会いたくなるお話です!

今月に入って出会ったお話でしたが、とりあえず2巡しました(笑) 何度も読み返したくなるくらい、ハマりました! Jの過去に涙を流し、時には怒りが溢れましたが、蓮さんや同僚達に愛され成長していく姿を見ると
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る