文学少年は闇に消える

これはとある高校生の逃亡の物語。真夜中から夜明けに変わる頃、少年たちは街を出る。

125 558

BL 完結 過激表現
6時間58分 (250,733文字)
内容として殺人、強姦、近親相姦などがございます。そちらに耐性のない方はご遠慮ください。

あらすじ

この小説は他小説サイト様でも掲載させていただいてます。また、スピンオフ特別編として「あなたは、傘」(※千尋、零二の父親のMLとなりますのでご注意ください)が完結済みとなっております。

キャラクター

タグは登録されていません

その他のキーワード

感想・レビュー 4

一度読み始めたら止まらず、最後までいっきに読み進めてしまう作品でした。 とても感動しました。 この作品に出会えてよかったです。

※このコメントはネタバレを含みます

思いがけず、心に残る物語でした。 読み終わった後にふと本棚に目が行き、あそこに並べたいと思った。
もっと見る

その他情報

公開日 2018/3/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る