SACRA

私は、sacrificeになるつもりだった。

倉海葉音

青春 完結
22分 (12,984文字)
sacrifice,sacred,SACRA.

0 2

あらすじ

儚く散ってしまうこと。 儚く散ろうとしてしまうこと。 本作は、そんな日本人の美的感覚に対する、一種のアンチテーゼに映るかもしれません。 だけどただ否定したいわけではなくて。 単に「桜」を越えた先の光

感想・レビュー 1

少し前より公開いたしておりました「SACRA」ですが、この度公式イベントの「小説 野生時代 短編コンテスト」に応募することにいたしました。 (それに合わせて、昨日少し改訂いたしました) また、この場

この作者の作品

もっと見る