あの頃(から)僕はバカでした。

覚えているのは放課後の飼育小屋だ。

奏 陽

BL 完結
17分 (9,980文字)
外科医×医療メーカ営業の短編です。

132 1,711

あらすじ

 中学の同級生。  接点は『元飼育委員』。  30年前の一言の真意と、年月を越えた再会はどこへ行く?

タグ

感想・レビュー 2

わぁっ、素敵な表紙絵が……!!
1件1件
ホント、オオバカダヨネ……中学時代から時間を重ね、歳を重ねても変わらないバカさ加減。それがたまらなく愛おしく感じてしまったラストシーン。 思春期の容赦ない直球な言葉と態度。不器用で考えなし。そして鈍
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る