余命、一年分

タイムマシンがあったら、使いますか? 代金はあなたの余命、一年分を頂きます。

1 2

SF 完結
10分 (5,415文字)
変えたいと願う過去は変えられない? それとも、努力すれば、願いは叶う?

あらすじ

タイムマシンが発明され、奇妙な使用条件が決定した。 ただし、混乱を避けるため、タイムマシンの設置場所は非公開。 ──本作は、オムニバス風の連載短編小説です。 絶望と幸せをご堪能下さい。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/6/5

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る