極彩色の華と燃ゆ

【BL】ヤクザの息子(ピアニスト)× ヤクザの息子(ヤンキー花魁)

黒木薊

BL 完結 過激表現
3時間5分 (110,868文字)
◆ 2018/10/20 完結◆

378 888

あらすじ

蜷川(にながわ)会の会長の息子でありながら、 理由あって京都の遊郭に籍を置き、 少年花魁として夜毎華を売る眞尋(まひろ)。 春休みに里帰りしていた夜の東京・闇カジノで、 陰を纏った謎の少年・理夏(り

感想・レビュー 3

遊郭の景色を思い浮かべて読みました

眞尋のキャラクターが明るくて、まっすぐで、筋が通っていて、とってもさわやかでした。 遊郭の色とりどりな様子を目に浮かべながら読ませていあtだきました。 弱いのかな?壊れてしまっているのかな?と思っ
1件1件
最近あまり集中して読むことができなくなり、気になった作品の1ページ目を挟むばかりでしたが、こちらの作品は読み出したら止まらなくなりました。 ヘビーな設定なのに、カラッとした眞尋の性格のせいか、重苦し
ネタバレあり
2件2件
「極彩色の華と燃ゆ」完結おめでとうございます\(^o^)/ 「油断してたら落とされるぞ!」と身構えて読ませて頂いてたんですが、楽しすぎて やりたい放題コメントさせて頂きました (-人-;) 今回は軽め
1件1件