客観的には言えない~キャラの立場から見た書き手論

著者がしんでしまうわワタクシが超未来で戦う羽目になるなど大変不本意なのである!

米田淳一

SF 完結
1時間44分 (62,393文字)
というかよりによって本当に「スペース鉄研でいず!」という超展開するというのはどうかしておるぞよ…頭が涌いておる!

5 21

あらすじ

売れない作家の日々を叱りとばす彼の小説のキャラ・非実在女子高生「総裁」の記す冒険記。著者を依代として活躍していた総裁だったけど、なんと著者が死んでしまう! 著者のもうひとりのキャラクター・時空執行艦シ

感想・レビュー 1

なかなかおもしろかったです、というか自分は文章の好き嫌いが激しいというか、この作品の中にあるような「他人の小説を読むと虫酸が走ることがある」ことが自分も多いので(もちろん作品中の描写はフィクションであ
1件2件

この作者の作品

その他情報

公開日 2018/6/15