上昇気流

「終わった人」浅間は、孤独な少年との出会いで新たな人生の価値を見出すのだが・・・

小島 理零(こじま りれい)

14分 (7,948文字)

41 3,710

あらすじ

五十五歳で前の会社を早期退職してから十年間、浅間裕一は地下鉄清掃の仕事をしていた。 しかし、その仕事も追われ、毎日、何もする事のない生活へと人生が一変する。 浅間は、公園のベンチで一日中、ただ呆然と

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る