呑み処東雲

呑み屋のおっさんと若き料理人とその他もろもろの訳アリまったり小説

青虫

BL 完結
5時間47分 (207,949文字)
店主のおっさんが明け方の路地裏で若者を拾ったところから始まり、常連客とわいわいしたりしなかったりする、訳アリまったり小説

528 2,835

あらすじ

ゴールデン街にひっそり構える「呑み処東雲(のみどころ・しののめ)」 店主のおっさんが明け方の路地裏で若者を拾ったところから始まり、常連客とわいわいしたりしなかったりする、訳アリまったり小説。 うまい酒

感想・レビュー 4

お幸せに~(≧∇≦)b

一気読みしました!途中で何度もうるうるしましたよ~健気日夏が少しずつ丈さんと幸せになっていく描写がすごく素敵でした! これからもたまには2人のいちゃこらな日常を描いて下さいね!
1件1件

続きが読めるなんて感激です!

また2人のイチャラブが見れるなんて! 続きが楽しみ過ぎて眠れません(笑)
1件1件
丈さん男らしくて格好良かった-(//∇//)ひなっちゃんのお料理食べたいな!丈さんに出会えて本当に良かったね( ´艸`)私も幸せな気持ちになれました!この先もとても気になります!更新楽しみにしてますね
2件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る