婚約破棄された翌日から見知らぬ男が私を訪ねて来るのですが

今、私はなぜか見知らぬ男に求婚されている。

柴咲もも

恋愛 完結
10分 (5,495文字)

174 285

あらすじ

今、私の目の前に、跪き、恭しく私の手を取る男がいる。 あまりにも突然のことだったから、その手を振りほどくことすらできなかった。 私の頭に浮かんだのは、たった一言。  ――この人、誰? なぜか見知ら

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る