あなたと過ごす毎日に

夫が死んで2年。わたしはいま、夫の兄と暮らしている。

伊花芽莉

恋愛 完結 過激表現
4時間43分 (169,632文字)
非公開時期についてはつぶやきにてご案内しております。

1万 18.2万

あらすじ

***** 目が覚めると隣に温かな体温を感じる 朝一番にあなたの寝顔をそっと見る 手を伸ばせば触れることのできる距離にあなたがいる そんな私の日常 いつもの朝 いつもの習慣 いつもの光景

感想・レビュー 47

命について。

突然失った命と向き合うこと、そこから前に進むこと…一歩にすごく勇気がいるし、戸惑いとか、自分と向き合う力とか…すごく大変だと思います。 ましてや、近くでいつも比べてしまう「彼」の存在。 周りを納得させ
ネタバレあり
7件1件

最初から最後まで泣きっぱなし

今日見つけて、それから止められず一気読みしました。 最初から最後まで泣きっぱなし。胸が締め付けられっぱなしでした。 切なくて、それから心暖まる、とってもとっても素敵なお話でした。
2件1件

惹き込まれて読めました

旦那の兄と暮らす…なんて際立ったストーリーと、そしてそれに反して主人公たちの人柄そのままのほんわりとした素敵な作品で。 心があたたかくなりました。
2件1件
もっと見る

この作者の作品