特集

ぼくのまほうつかい

先生は僕にたくさん魔法をかけてくれた

465 6,861

5時間27分 (195,671文字)
詩音と稜太のお話、ゆっくり更新中です。

あらすじ

幼くして両親を亡くし、家族から愛されることを知らずに育った三上真一は 誰にも心を許さないまま、他人から蔑まれない為に医師になった。 寒い夜、路地に倒れている少年を見つけた三上は 自身のクリニックへと

感想・レビュー 14

再開待ってますよ❗

そろそろ再開してもらえないかな~⁉️ まだかな~?🙄

嬉しい‼️

令和になってからの続編スタート やったー😃✌️って感じですね 稜太と詩音の絡みにワクワクしながら読んでます 更新楽しみにしてま~す😃

お疲れさまでした\(^o^)/

読み始めたころ~三上先生と詩音はバッドエンドのキャラクターだと書かれていたことをすっかり忘れて読んでいましたが最後のあたりで悩み中になって~それでも覚悟して読み続けていましたがよかったー(≧▽≦) そ
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2018/9/27
特集

新作セレクション[10/25]

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る