受賞

【短編小説】Mermaid & Bathysphere

海洋地質研究員ガリーナは、潜水球に乗り続ける。人魚と出会わない様祈りながら。

38 58

SF 完結
38分 (22,211文字)
地球環境の悪化により、崩壊に向かいつつある地球。そんな中、海洋関連の研究に地球全土が力を入れ始めたが...

あらすじ

地球環境が悪化し、汚染により空気も土地も海も毒を持つようになり始めた未来。 そんな中、或る地球規模のプロジェクトが進み、人類の生存に一縷の希望がもたらされた...筈だった。 その希望は五年前に陰りを見

感想・レビュー 2

なぜ、人魚と出会わないように祈るのか…… その答えは、想像を超えるものでした。 地球と人類の行く末への不安。 変わってしまった世界への哀しみ。 深海の暗闇に飲み込まれそうな空恐ろしさ。 そんな感情が
一気に読みました。面白かったです。少し変わってしまった生物達が、綺麗だけどものがなしいです。

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る