受賞

鬼はお江戸で、何見て踊る

前世は人、今世は鬼。江戸に出て来た鬼と、その周辺の人々の物語。

99 238

歴史・時代 休載中
3時間58分 (142,586文字)
歴史ファンタジーなので、実際の江戸とは異なる描写が存在します。

あらすじ

時は徳川の世。前世は人だった変わり種の鬼の里の若様がいた。名を火白童子。 人が喰えない彼は、百年の節目に、ついに父親に追い出されてしまう。 ついて来てしまった従者、許嫁の山妖の姫と共に、江戸での生活を

感想・レビュー 4

固くしすぎず緩く編まれた、良い「江戸ものファンタジー」でした。

可愛らしい登場人物達に癒やされ、丁寧な構成を楽しませてもらいました。 それから、コンテスト入賞おめでとうございます
子狐の兄弟がとても可愛いです( ????? ) 更新楽しみに待ってます♪ 頑張って下さい♪
新セレ選出おめでとうございます☆ とても面白いです! これから楽しみに、ぼちぼち読んでいこうと思っています。 読むのはゆっくりですが、頑張って追いつきます。
もっと見る

この作品を含む作品リスト 1件

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る