最後の選択

一人の男性の話です。

あきえもん雷王

7分 (3,863文字)
短編です。

11 2,696

あらすじ

あらすじはありません

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

「死」の表現

主人公の境遇が気になる冒頭、そして明らかになる過去。テンポが良く、とても読みやすい作品でした。 特に印象に残ったのは「死に近づいた人々」の表現です。 今にも消えてしまいそうな、でも体はそこにある
1件